2016年11月03日

機動戦士ガンダム「鉄血のオルフェンズ」 2期「アーブラウ防衛軍発足式典」第30話 感想!

アーブラウ防衛軍の発足式典の件で蒔苗からクーデリアに電話が。火星独立に向けて尽力したいクーデリアだったが、蒔苗はクーデリアに最短距離の難しさを説き、気が向いたら顔を出すようにと。地球支部の監査役、ラディーチェを疎ましく思いながらも鉄華団の皆は基本的には地球が好きだった。またネタバレしてますので宜しくです。
続きを読む

スポンサードリンク