2016年03月21日

本日のガンダム「鉄血のオルフェンズ」未来の報酬・感想

今週のオルフェンズは冒頭から市街地郊外での戦闘シーンです。エドモントンの議事堂へ蒔苗氏を送り込むための突破口を作ろうとずっと鉄華団VSギャラルホルンで戦闘中の模様。
ネタバレOKな方は続きをどうぞ!

スポンサードリンク








数が限られていて士気と気合だけで戦っている鉄華団は徐々に疲弊し犠牲も出て、・・・モビルワーカーで前線に出てもそれがそのまま棺桶になってしまう、という事態。
相手はそもそも生粋の軍人ですし数と火力が違いすぎますから、少年兵メインの鉄華団は元から分が悪い。
その上アインが遅れて到着し、次々と鉄華団側のモビルスーツを倒していく。
先週の感想の時にも書きましたが、アインは恐らく四肢を切断しモビルスーツと同化させられて「生きている状態」。

四肢は怪我の程度により必要で切断したというより、脳波で直接モビルスーツをコントロールするために神経回路を直結で繋ぎ、サイバーコネクトで動かしている・・・
これは古いシューティングゲームの設定でR-TYPEというのがあって、それに酷似してるんですが、機体の性能が高すぎてコクピットが省スペースにならざるを得ないらしいんですね。
また目耳などから入る様々な情報を処理して手足に命令を与えモビルスーツを動かすよりも脳波で直接コントロールする方が反応速度が恐らくずっと速い。阿頼耶識なら尚更に。
この点に於いてアインは生身でモビルスーツを動かさざるを得ない三日月を凌駕しているでしょうね。今なら。

ジャンル違いですけどマブラヴオルタの脳と脊髄だけで生き続けるヒロインの純夏を彷彿とさせます・・・。
実際には自分はマブラヴやったことないんで、(相当グロいそうなのでプレイ出来そうも無い・これが進撃の巨人を誕生させた源泉といわれてるので見てはみたいんですけどねー)どんな感じかは判んないんですけど、生存するのに最低限必要なパーツ・・・以外の部分を削ぎ落とされてしまうと、人間はそれとはまた違う別の生き物のような存在になってしまう。っていうところが似ているかなと。

京極夏彦の魍魎の匣みたいに、自分では何も出来ないひ弱で振り回される存在ではないんですよね。
マブラヴだと主人公を時間軸を戻して過去の世界に召喚するほど大きな力を持ってたとかあるみたいですけど、阿頼耶識とMSがある故に、アインも人を超越して破壊を極める存在に。

今週はラフタ・アジー・シノの3人の生死不明のまま終わってますが、ガンダムシリーズはある程度死者が出ることに容赦ないので(例外は種でしたけど)多分この3人はもう死んでる可能性が高い気がします。というか今まで鉄華団の被害が割りと極少だった・・・主要人物にとっての大事な人物は数名死んでいますが、それでもとても少なかった。
それは多分、三日月が先手必勝で相手を高速で片付けていたからです。また、片付けられる範囲の数で攻められていた。
ギャラルホルン側の犠牲こそ甚大だったともいえます。カルタの艦隊はほぼ全壊ですしね。まぁそれでもギャラルホルン的にはあまり大きな痛手ではないのでしょうけど。

現在は相手の本拠地で飛び込んでいく形になっているので鉄華団の犠牲はかなり出るでしょう。
昭弘以外のモビルスーツのパイロットが今回、致命傷を負わされたか死んだか・・・という状態なので、(しかもまだアインが生きている)これ以上鉄華団の犠牲が出るとストーリーの続きが難しい・・・蒔苗氏が議事堂に入るところまでになんとか、そこまでに生存していた人間は次期にまた活躍しそうですね。

アインをあんな復讐心の塊みたいな形にして生かしているガエリオもちょっと何か箍が外れてきている感はありますが、なんといってもマクギリス・・・ここで出てきて更にガエリオの邪魔をする!
ここでしかしガエリオを止める相手が居なかったらアインはクーデリアとオルガとアトラを殺して話が終わってしまいそうなので、いいタイミングと言うべきなんでしょうけど、マクギリスが仮面を払ったことでガエリオの生存率が下がった気がするんですが・・・素顔を晒して交戦する相手をマクギリスは生かして帰せるでしょうか・・・?
そこがある意味心配です。

つらつら書いてたら凄く長くなったうえにまとまりが全然無いですが・・・今後がほんとに気になりますね。


スポンサーリンク


posted by みずほ at 01:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 好きなアニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みずほ様、こんばんは☆また遊びに来てしまいました^^

仰る通り、今までの鉄華団の犠牲が少なすぎただけで、アインという切り札をギャラルホルン(というよりマクギリス)が切った以上、戦況が凄惨さを増してしまうのは仕方ないんでしょうね…。それにしても、アジーにラフタ、シノが次々と戦闘不能状態に陥ったのは辛かったです;;
アインの状況も酷いですしね…><

マクギリスと戦うことになりそうなガエリオについても、本当に不安で不安ですよね;;最終話を早く見たいような、見たくないような複雑な気分です。
Posted by まりお at 2016年03月21日 18:24
まりお様、こんばんは!いつも丁寧なコメントありがとうございます!
3名のMSのパイロットを一瞬で戦闘不能にしたアインを見ていると、阿頼耶識の化け物性能をつくづくと実感しますね。
物語の前半部分をあまりちゃんと見れていないので、マクギリスの手持ちMSの機体性能と現在のガエリオのキマリストルーパーかな・・・?の性能差を把握しきれてないんですけど、公式を見るとキマリストルーパーのスカート下から出ている小さな腕がZのジ・Oの後継機を思わせます。(←割と各ガンダムに於けるMS好き)半獣半人のようなデザインもカッコイイので、ぜひ次回以降もガエリオには生き延びてMSで駆けて欲しい!ですね!
続編が気になり過ぎます・・・!
Posted by みずほ at 2016年03月21日 19:52
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #24「未来の報酬」
Excerpt: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第24話を見ました。 #24 未来の報酬 遂に目的地エドモントンへと到着した鉄華団は議会場まで蒔苗を送り届ければいいのだが、叩いても叩いてもギ..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2016-03-21 05:39

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第24話 『未来の報酬』感想
Excerpt: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 4 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 16.02.22バンダイビジュアル (2016-03-25)売り上げランキング..
Weblog: 新・00をひとりごつ
Tracked: 2016-03-21 08:29

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ♯24「未来の報酬」
Excerpt: 評価 ★★★ 血よりも深い 鉄の華 愛は絆になる?              
Weblog: パンがなければイナゴを食べればいいじゃない
Tracked: 2016-03-27 13:57

スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。