2016年05月27日

「文豪ストレイドッグス」第8話「人を殺して死ねよとて」感想!

こんばんは!割と、放送日に文スト関連で検索して下さる方がいらっしゃるみたいなのですが感想書くのが追いついてなくてなんだか申し訳ない感orzすみません;;最近纏まったストーリーが幾つかあったので文ストちょっと楽しみになってきてたのですが、今回はどちらかと言うと新キャラ紹介・新スキル紹介と言ったところでしょうか。ネタバレ多いですのでまたOKな方はどうぞ!

スポンサードリンク








今回は基本的に与謝野晶子先生の異能力と泉鏡花のキャラ紹介って言う感じですね。
冒頭で泉鏡花が太宰に雑踏の中出会うのですが鏡花の異能力が既に発動している。太宰さんの能力って無効化のはずなんだけど今回割と簡単に捕まっちゃうみたいですね…なんでだろう。(漫画読んでないんですみません…)
そんな太宰の行方不明な探偵社のある日、誰もが太宰はまたサボリだろうと決めつけて心配もしていないところに与謝野晶子が買い物に行きたいと言い出した。いつの間にか周囲に誰も居なくなっていて敦が一人で買い物に付き合う事に。(危機察知能力が高い人間はこういうパターンだと逃げ出すものらしい…)
大量の買い物をしたところで敦は鏡花と雑踏の中すれ違うが…鏡花に気を取られて余所見をしている間にプライドの高い変な男にぶつかって荷物を全部落としてしまった。とりなそうと与謝野先生が出てくるも男は与謝野晶子に喧嘩を吹っ掛けて逆にやり返される事態に。
帰りの電車の中で詫びる敦に晶子はそんな事より…と、以前ポートマフィアに襲撃されたとき切り飛ばされた右足にご執心。綺麗に繋がって手術痕もない足が気になる様子。「こちら車掌室。ただ今よりささやかな物理学実験を行います」突然のアナウンスでマフィアが電車を乗っ取るテロである。アナウンスしているのは狂気の爆弾魔・梶井基次郎。先頭と最後尾の車両に大量の爆弾が仕掛けられているので乗客は列車中央に自然と退避、敦は梶井から名指しされ、2人はそれぞれ列車中央から両端の車掌室のマフィア面子を目指す。
梶井は先日のビル爆破事件では一般人28人を殺している。異能力はレモン爆弾で晶子に戦いを挑むが…
梶井は爆弾魔で晶子は医者。人を活かそうとする気持ちの差が勝負を最初から決めていた気がします。どれだけ医者が手を尽くしても患者の命がこの手からこぼれおちる、命の喪失それこそが死。梶井よりずっと沢山死を見てきたからこその晶子だから、死こそ科学の究極だという梶井をふざけるなと一蹴、死に対する探究心と実験談で本気の怒りを買う。命を大事にしない奴は晶子さんにぶっ殺されるのです…。まぁ瀕死の半殺しであとあと敦側の爆弾の解除方法を喋らされるために治療される訳ですが…

一方の敦は鏡花との圧倒的な異能力の差に敗北と死を感じつつも、自分がこの状況を乗り切れば乗客を助けた事になり、生きていても許される存在になるのではないか…と奮起する。右手が虎化した敦は夜叉白雪の刃を折りついに鏡花の咽喉元に爪を届かせるが…「私は鏡花。35人殺した。一番最後に殺したのは3人家族。父親と母親と男の子。夜叉白雪が首を掻き切った」呟く鏡花の着物の内側には爆弾が。鏡花は素直に爆弾のリモコンを渡し、敦が解除ボタンを押したつもりが爆弾のスイッチを入れてしまっていた。鏡花自身は異能力を自分の意思で動かす事は出来ず、携帯の芥川の声で動かされていたのだ。今、彼女は初めて自分の意思で敦を突き飛ばし、爆弾をそのままに川を渡る列車からダイブした。「もうこれ以上一人だって殺したくない」…
初めて自分の意志で四肢だけを虎化した敦は列車から同じように鏡花へ向かってダイブし、爆弾を虎の腕力で引き千切り、鏡花に覆い被さって川へ落ちて行った。

鏡花を土手で引き上げ人間の姿に戻った敦はそのまま気を失ってしまう。

鏡花の携帯を芥川は切って、拘束された太宰に向かう。「いくら強くても所詮駒は駒か。あなたはどうだ。駒か、差し手か、あるいは砕かれるのを待つ駒か…」

芥川さんやりたい放題!美少女キャラを操って酷いテロ行為である。あと与謝野晶子先生がキレッキレです、いろいろな意味で。死とは何かを考える上でいちいちそれを実験に見立てて他人を殺して死を観察したがる梶井と、常に生かしたいと考えている医者では怒りの度合いが違いすぎますもんね。

次週「うつくしき人は寂として石像の如く」に続きます。


スポンサーリンク


posted by みずほ at 00:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 文豪ストレイドッグス 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

文豪ストレイドッグス TokyoMX(5/25)#08
Excerpt: 第8話 人を殺して死ねよとて 太宰を発見、捕まえる泉鏡花。携帯電話で指示され能力発動。これは拙い。 太宰が見つからないと事務所で話す中島。しかし誰も気にしない。病み上がりの谷崎だけが気にかけてくれる。..
Weblog: ぬる~くまったりと
Tracked: 2016-06-02 10:11

スポンサードリンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。