2016年11月02日

ジョジョの奇妙な冒険「ダイヤモンドは砕けない」第31話「7月15日(木)その1」感想!

7月12日(月)17時05分。
吉良吉廣は息子を探していた。名前も顔も今となっては判らない。承太郎は行方不明者を調べるように財団の者に伝える。連続殺人者の衝動は簡単に抑え込めるものではないからだ。仗助達はとりあえず普通の学生生活、露伴は通勤者の顔写真を撮って調べ、火事にあった家のリフォームの準備。またネタバレしてますので宜しくです。

通勤から帰宅する川尻浩作の指の爪が異常に伸びているのを見て息子であると確信する吉廣。吉廣はその後ろからカメラで浩作を撮影している子供に気づく。早人だ。このままでは息子がまたスタンド使い達に気づかれて追い込まれてしまう。吉廣はそれだけはさせまいと策を練る。

7月15日(木)08時02分。
億泰と仗助がひまわり畑の傍を歩いていると双眼鏡が落ちていた。支倉未起隆が化けていたものだ。億泰が未起隆は宇宙人じゃなくてスタンド使いなんだろう?!はっきりしろと詰め寄るが未起隆は2人に話があると言う。使っていない送電鉄塔の残骸が気になると言うのだ。鉄塔の真ん中あたりから煙が出ていてやかんなどが置いてある。更にその上に干されている洗濯ものと布団…。魚も釣って料理もしている。良く見るとネジを飛ばしてそれに乗っかって移動したりもしている。新手のスタンド使い?あんなところで生活して何をしてるんだ?相手もこちらに気がついたらしいので行ってみる仗助達。

7月15日(木)08時05分
康一が走っていると何者かに止められる。

7月15日(木)08時11分
鉄塔に住んでいる鋼田一豊大に会いに行く仗助と億泰。トイレもしっかり鉄塔の中にあるが、糞尿も肥料として使っているため仗助達に降りかかるところだった。食べられる野草で作った畑、それを狙って来る野兎を捕まえる罠、自給自足生活が完ぺきである。彼が言うには電力会社から10万で買った家だと言う。
仗助達を攻撃してくる気配はないがなんだか気になる…。

7月15日(木)10時15分
露伴は今まで撮った写真を調べていて早人を見つける。常に物陰に隠れながら誰かを探るように尾行している子供。ランドセルの名前から川尻早人と判るが、その頃露伴の家の前に不穏な男が。

スポンサードリンク








7月15日(木)07時33分
東方朋子が帰宅すると家の中が静まり返っている。朋子の好きなお菓子を一口だけ齧って冷蔵庫に戻してあるとか、家の中の様子がどことなくおかしい。

7月15日(木)08時14分
鉄塔の男のポケットから何か落ちた。拾わなくていいからここを離れろと言う男に双眼鏡でよく落ちた写真を見ると吉良吉廣だ!怒って鉄塔に近づく仗助は罠にはまった。鉄塔の領域に入ってしまった。吉良の親父の写真を追いかけて仗助が鉄塔から出ようとすると領域から抜け出た部分が全て金属に変わってしまう。スタンド・スーパーフライは中に一人以上居ないと領域外に出た者は金属化してしまう。独り歩きしているスタンドで今までは能力者である鋼田一豊大自身が囚われていた。未起隆は自分以上の力は出せないし爆薬などの複雑なメカにはなれない、力になるのは無理そうだ。荒っぽいことは俺たちがやる、と億泰のザ・ハンドと仗助のクレイジー・ダイヤモンドで鉄塔の柱をボコボコに殴り始めると、柱はひん曲り、もう少しで折れそうになった。だが鉄塔全体に散った二人の力は周り巡って自分達に戻ってくるのだ。億泰は避け切れず脇腹を抉られた。そして本体である鋼田一豊大を倒しても独り歩きしている鉄塔のスタンドは影響なく永遠に誰かを閉じ込め続けるだろう…!一人入れば一人出れる、そう言うスタンドだとも。
未起隆がいつの間にか鋼田一豊大の掴んでいるロープに化けていて鉄塔に彼を戻していく。鋼田一豊大は吉良吉廣に仗助の仲間にこんなのがいるなんて聞いてない、と喚くが掌のタコの中にしまっているナイフで未起隆の作ったロープを切って逃げようとする。だがロープは未起隆ではなく実際のロープだった。ワイヤーをわざと斬って切り口の角度が未起隆に向かうよう切断した鋼田一豊大はネジを鉄塔に打ち込みそれが未起隆の腕を鉄塔に縫いとめるように計算した。吉良吉影がどこに居るのかも知らないくせに!笑って鋼田一豊大は未起隆を置いて去ろうとする。

7月15日(木)10時42分
露伴の家の前に知らない男が立っている。

7月15日(木)08時14分
東方家の冷蔵庫は開けっぱなし。康一が急いでいた道端の藪には康一の鞄だけ残されている。

7月15日(木)10時38分
吉良吉影は仕事をしていた。文字を書く彼の爪が凄い勢いで伸びる。同じ頃早人は父親を装った殺人鬼について教室で考えていた…。


いろいろな人物の、さまざまな時刻に起こった出来事を並べている今回のお話。ミステリー調に時系列もばらばらに、吉良父の仕掛けたトラップが発動していきます。
吉良自身の殺人衝動も抑えがたくなっているのが判ります。原作読んでいるんだけどここまで到達してないので、あと何人敵のスタンド使いが居て何が起こるのか、さっぱり不明で怖い。だんだん盛り上がるホラーな進行で緊張しますね。

次週7月15日(木)その2へ続きます。

スポンサーリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443374110

この記事へのトラックバック

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない アニメ・原作比較感想第31話前編
Excerpt:  ネットがない当時はこんな生活してみたいなと思ったりもしたけど、今となってはとても無理だな(;´∀`) いや、現在なら公衆無線LANを使う手があるのか……? まあたぶん落下して死ぬのでやはりお断り..
Weblog: Wisp-Blog
Tracked: 2016-11-05 07:23

スポンサードリンク