2016年10月23日

「船を編む」第二話「逢着」感想

辞書編集部では新人(?)が入ってきたので歓迎会である。主任の荒木、西岡、契約社員の佐々木(資料の整理と分類担当)、そして辞書の監修をして貰っている松本先生。松本は用例採集カードを常に携帯していて、知らない言葉や新しい言葉に出会ったらメモしている。
続きを読む
posted by みずほ at 23:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 船を編む 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

「船を編む」第一話「茫洋」感想

茫漠とした言葉の海。海を渡る術を持たない僕たちはそこでただ佇む。誰かに届けたい思いを胸の奥底にしまったまま。辞書とはその海を渡る、一艘の船だ。またネタバレしてますので宜しくです。
続きを読む
posted by みずほ at 23:51| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 船を編む 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク